「Viagra」バイアグラの違う所

バイアグラの効果ですが、勃起状態を維持することに絶大なる効果を発揮することで知られています。ですからよく中折れという言葉が使われることがありますが、セックスの最中に射精をしていないにもかかわらず勃起状態が収まってしまうといった事態を妨げることが期待できます。

バイアグラは勃起不全(ED)の治療薬です。ED治療薬にはバイアグラ以外にもバイアグラやシアリスなどが有名ですが、どの治療薬も効果は同じで、健康的に硬く勃起して満足できる性行為を行うという目的を達してくれる事はどの治療薬を使用しても同じと言えるでしょう。

バイアグラと他のED治療薬、たとえばバイアグラやシアリスの何がどのように違うのかというと、服用するタイミングや、服用してから効果が現れるまでの時間、そして効果が何時間持続するか、などが異なります。また、副作用の出方なども微妙に異なるようです。

ED治療薬を服用するタイミングを見てみましょう。バイアグラは食事の影響を多少うけることがあるため、食後30分間をおいた後に服用する必要があります。

レビトラは食事の影響を大きく受けるため、食後1時間をおいてから出ないと服用してはいけないことになっています。食後の影響を受けないED治療薬はシアリス。シアリスは食前に服用しても問題なく効果が期待できるのが魅力的なようです。

バイアグラは他のED治療薬と比較すると、服用してから効果があらわれるまでの時間がスピーディな事が人気です。バイアグラは服用してから15分~30分ぐらいで効果があらわれる事が多いのですが、他のED治療薬の場合には服用してから1時間ぐらいしないと効果があらわれないため、服用してからスピーディに効果を実感したい場合には他のED治療薬では間に合わず、バイアグラの実力が理想的というわけです。 

 

EDはどんな病気ですか?

勃起不全(ED)は男性の性機能障害の一種であります。性交時に十分な勃起が得られないため、あるいは十分な勃起を維持できないために、満足な性交が行えない状態といいます。勃起機能障害、勃起障害、より一般的には陰萎、性的不能などとも呼ばれる。

1998年に欧米で、99年には日本でも初めての勃起不全治療薬が発売されるようになり、勃起不全(ED)に対する関心が高まってきました。

勃起不全で悩む人の多くは「性欲があるのに勃起しない」ことに苛立ち、自信をなくします。それを助けてくれるのが勃起不全治療薬です。勃起不全は決して治療不可能な病気ではなく、たいていの場合は薬で改善でます

勃起そのものが起こらない場合はもちろん、硬さが不十分だったり、勃起状態が持続できなかったりして、満足な性交を行うことができなければ勃起不全(ED)と診断されます。


バイアグラ・レビトラ・シアリスを検証!違いは何?

国内で認可されているED治療薬のバイアグラ、レビトラ、シアリス3種類の違いは大きなところで言えば、効果時間、食事やお酒との関係です。それぞれの特徴があり、新しくなる分使いやすくなっています。3種類ED治療薬は基本的な効果は同様ですが、薬効成分はそれぞれ違うため、その個人によってED治療薬を服用した際の副作用もそれぞれ違います。


バイアグラ
バイアグラは服用後30分程度で効き始めて、1時間ほどで薬剤の血中濃度がピークを迎えます。効果は5~6時間程度です。バイアグラが効いている間は刺激があれば反応しやすいだけで、刺激がないのに勃起したり、勃起が持続的に起こったりするわけではありません。
バイアグラは他の薬剤と比べると硬さが出やすいという方が多いです。食事に対して弱い薬ですのでお腹に食事があると吸収が阻害されてしまうため、服用するときには空腹でご服用下さい。

レビトラ
レビトラは3種の中でも一番即効性があるED治療薬です。服用後15分程度で効き始め、45分ほどで血中濃度がピークを迎えます。その効果は5~6時間程度です。ED症状が軽い方は効果時間がもう少し長く感じられるかもしれません。
レビトラは硬さが出やすく、刺激に対して鈍感になり、射精までの時間が延長する傾向があります。バイエル薬品の行った治験によると、レビトラを服用して性行為を行うと普段の2.4~3倍程度、挿入時間が延長したという結果がでました。早漏傾向でお悩みの方にもおすすめのED治療薬です。

シアリス
シアリスは3種類の中で、一番ゆっくり効き始めて、長く効いてくれる治療薬です。服用後、だいたい1~2時間程度で効果が出始めますが、空腹で飲んだ場合には40分程度で効き始めるため、早く効いてほしい場合には空腹での服用をおすすめします。シアリスの効果は24~36時間と長く続くのが特徴です。
シアリスはバイアグラやレビトラよりも、効き方がマイルド、自然な効き心地という方が多いです。強く硬い勃起で起こる違和感なども少ないため、男性の性感を損なうことがなく、射精感の遅延が少ないようです。


バイアグラ・レビトラ・シアリス溶け方の比較

※室温24℃、水温18℃にて検証

 シアリスに関しましては、6分~10分で黄色い外側のコーティングが溶け有効成分が表面に出てきます。噛んで効果を早めるならシアリスの方がまだよいかも しれません。バイアグラ、レビトラは見た目の溶け方は一緒ですが実際に体に早く吸収するのはレビトラで Tmax(最高血中濃度到達時間)も40~50分と一番早く、バイアグラは Tmax が30~1時間半です。よって薬剤が胃の中に入ってから成分が外に溶け出す時間は一緒でも溶け出した後、体内に吸収する速度に違いがあるということになり ます。


バイアグラ・レビトラ・シアリス3の種ED治療薬を比較

あなたもEDに悩んでいますか?EDになる原因はいろいろがありますが、その中では年齢、ストレスなどの影響が多いと思われます。ED治療薬はEDに対して効果的な治療方法です。ED治療薬というのは、強制的に勃起をさせる薬と勘違いしないでください。今、最高のED治療薬と呼ばれているのは3つがあります:バイアグラ、レビトラとシアリスです。
バイアグラは一番最初に販売されたED治療薬なので、一番有名です。ED治療薬というと、まずバイアグラのようなイメージです。バイアグラの次、人気があるシアリスも効果が素晴らしく、全世界のED患者に認められています。きちんとセックス興奮を得た結果、勃起状態を持続できる薬です。バイアグラはシアリスと違うところは効果時間と副作用です。バイアグラは服用後長時間にわたって、ED状態を改善する効果が強く、信頼できるED治療薬です。
シアリスなら効果持続力が強く、12時間から36時間程度となります。シアリスならもっと便利なED治療薬です。バイアグラの副作用なら、顔のほてり、頭痛やむかつき、消火不良という表現も偶にありますが、どれも基本的に軽いという人が多く、副作用がでないという人もいるようです。こういった使いやすさから、最近ではED治療薬としてはバイアグラの人気は頂上になると言えます。

勃起不全治療薬バイアグラ

EDと早漏はとても深く関係があって、EDになった方の90%は早漏を持っていると言われています。バイアグラはED治療薬として、早漏に効き目がありますか?
バイアグラは勃起不全の男性に向けてED治療薬ですから、服用した、セックスの時、陰茎が自然に勃起できる、陰茎の長さまたは硬度も大幅に改善するの効果が持ってます。
臨床実験では、バイアグラを服用したED患者の90%は射精までの時間は2~3倍に延長することができたと言う報告があります。即ち、バイアグラは早漏にも効きます。
一般の早漏治療薬は、スプレータイプや塗り薬タイプで、使用するときパートナーに見れるのは恥ずかしくて、快感も半減してしまいます。
バイアグラは食事の影響を受けにくいの薬錠ので、利用するのは大変便利です。もし、勃起不全、早漏気味の方なら、是非一度バイアグラを利用してみてください。

レビトラ通販